FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【デッキ紹介】リグルワンショット

最近メモ帳を紛失して大会レポートがあげられませんでした、kainです。
今回は、メインで使用しているリグルデッキをご紹介したいと思います。

デッキリスト
【キャラクター】 9枚
3 リグル・ナイトバグ(15弾)
3 火焔猫 燐(16弾)
3 リリーホワイト(12弾)

【スペル】 21枚
3 蝶符「バタフライストーム」
3 季節外れのバタフライストーム
3 永夜蟄居
3 化符「忘れ傘の夜行列車」
3 結界「動と静の均衡」
3 蠢符「ナイトバグストーム」
3 神術「吸血鬼幻想」

【コマンド】 20枚
3 マナの生成
3 妖魔夜行
3 氷の鱗
3 宏観前兆
2 紅葉狩り
2 蛍火の行方
2 秘密結社
2 裏取引

【サイドボード】 10枚
2 魔界の赤黒い封印
2 うつせみ地蔵変化
2 雲外蒼天
2 ウォールブレイク
2 神前試合

コンセプト
なるべく早いターンにリグルとバタフライストーム、季節外れのバタフライストームをそろえ、相手のライフを削りきることを目標にしています。

このデッキを使用する利点としては、こちらのクロック要素が全てグレイズ0の為、グレイズから返しのターンに斬り返されることが少ないことがあります。
また、リグル下の夢蝶は隠密を持つため、ブロックされづらいのも特徴です。
リグルを中心としたパーツはすべて低ノードで構成しているため、速度は非常に早め。さらにノード帯をある程度統一することで忘れ傘による各々のパーツの交換も容易です。
以上のことから重速コントロール相手には、基本的に有利に立ち回れると思います。

欠点としては、基本的なクロックをリグルに依存するため、リグルを除去されてしまうと途端にクロックが落ち込みます。
こちらについては、リグル以外の強化手段のほか、ナイトバグストームを採用することである程度の対策としております。
また、冥界からの再利用目的で搭載しているお燐、秘密結社が機能しなくなる除外コントロールも苦手としています。

使用感としては、環境に除去が薄い場合、コンボの成立が容易となるため上位に食い込めるだけのパワーはあると思います。
一方、除去が濃い環境の場合、リグルが除去されやすくなるため非常に不利な展開が多くなります。

もし使用する場合には、自分の周りの大会環境をよく把握し、除去が多いようであればフォロー手段を考えるようにするといいかと思います。
また、このデッキには鍵山 雛(11弾)、黒谷 ヤマメ(18弾)という天敵がいます。彼女らが搭載されているデッキが多いようであれば、ジェラシーなどのコマンド除去を増やし、起き上がる前に除去してしまいましょう。

以上でデッキ紹介を終わります。
では、よいVisionライフを!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。